なつんこ日記
イラストレーター今井夏子のブログ
制作メモ

今年買ってよかったもの 2020

今年も残すところあと1ヶ月となったので、今年買ってよかったものを簡単にまとめてみました。

一応Amazonのリンクを貼っていますが、実物を店舗で試せるようなものはお店で確認してから購入することをおすすめします。特に高い椅子。

仕事編

・タブレットスタンド

ラフ制作やデジタル着彩ではiPadを使っているのですが、普通に机に置いて使っていたら緊急事態宣言中の4月末くらいに首が痛くなり、肩から二の腕まで痺れるくらいだったので「これは不要不急じゃない!」と整形外科に行ったら「絵を描く時は画板みたいなもの使ってまっすぐ前を向くようにしてね」と指導されたので買いました。

これを使ってると首が痛くなりにくいので、肩こりもだいぶ良くなりました。絵描きは首肩腰を痛めやすいのでこういった物を使って体を労わりましょう・・

・アーロンチェア

仕事柄一日中座っているのでずっといい椅子が欲しかったのですが、いかんせん高いので10年くらいは普通のオフィスチェアを使っていました・・が、春先に首を痛めたこともあり思い切って買いました。清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入し、配送の説明を受けてる時も「20万か〜」とやや呆然としていましたが買ってよかったです。高いけど12年保証だし、前傾姿勢をサポートしてくれるのが絵描き向きだなと思います。

値段も値段なので必ずお店で試坐を行って自分が求めている椅子を買った方がいいですが、在宅勤務が増えたこともあってかオフィスチェアコーナーは盛況で、この椅子も3ヶ月待ちでした。
ちなみに私は大塚家具で試坐をし、10%割引で購入できるとのことだったのでそのままお店で購入しました。

生活編

・ルンバ

定額給付金がもらえることになったときに(つまりもらう前に)買いました。ホコリを取り除く系の掃除が億劫な人なので掃除がだいぶ楽になりました。あとよく言われていることですがルンバの邪魔にならないように床を片付けるようになるので必然的に部屋が片付きます。
自宅にずっといるのでタイマー機能はついてないものにしましたが、これで十分です。

・ツイスビー ゴー

インクのイベントで買った万年筆です。万年筆としてはお手頃な価格で、インクも吸入しやすくて扱いやすいです。
インクは画材としても興味があったけど、どちらかというと文字書きの方で愛用しています。簡単な日記をつけるときや請求書を送る時の添え状を描く時に使っていますが、文字を書くのが楽しくなるのでノートや手帳をつけるタイプの人にはおすすめです。

ちなみに台湾のメーカーなのですが、別メーカーの台湾のインクもかわいくて購入してしまいました。次に台湾に行く時にはインクや万年筆を買う楽しみもできてよかったな〜と思いますが、いつ海外旅行に行けるのだろうか・・。

・スイッチライト

ドラクエ10のオールインワンパッケージが出る予定もあったので春先に購入しました。本当はスイッチが欲しかったのですが、あつ森人気とコロナもあり入手が難しくなっていたのでこのままではスイッチライトも売り切れてしまう・・!と思い割り切ってスイッチライトを購入しました。
ドラクエだけでなくあつ森、天稲のサクナヒメなどいろいろ遊べたのでかなり活用しています。

山編

・ミレー ティフォン

上高地に行く前に、軽めのハイキングに良さそうなおしゃれで暖かいアウターが欲しくて買いました。おしゃれといってもたぶん雪山にも行けるやつです(行かないけど)。

ただし思ったより茶色っぽかったので、秋の山では枯れ葉と同化しそうです。行き慣れた山で着ようかな。

・ファイントラックのインナー

ずっとインナー難民でしたが、友人に勧められて試してみたらさらさらで汗冷えしなくてとても良かったのでインナーはファイントラックで揃えたいです。